RSR・ライジングサン2013感想レポート!@ライブ編

公開日: フェスライジングサン ,

2013082001今回RSRで見たアーティストの一部を紹介します!一部興奮しながら書いているので気持ち悪い文章のところがありますが許してください。それではライブ編どうぞ!!


Sponsored Links

怒髪天 RSR 石狩鍋 Special


RSRサンステ一発目の怒髪天!天気もピカっと晴れて最高のスタートを飾りました!名前がただの怒髪天じゃないところがずっと気になっていたのですが、なんとレキシやSCOOBIE DOはじめにふんどし隊や石狩のゆるキャラもステージに参戦!アーティストを鍋の具材に見立ててどんどん投入していくということだったみたいです。
ラストに「め組の人」を歌って皆で「めっ!」してこれから始まる2日間に向けて更にテンションを高めて終了。ご飯食べながらまったりレジャーシートで見てましたが凄く楽しかった!

 

グループ魂


ずっと見たかった念願のグループ魂!!港カヲルのあまちゃんネタや半澤直樹ネタのMCからガッチリ客を掴んで盛り上げてからのスタート!どんなネタを言っていたか書きたいけど色々アウト過ぎて文字に起こせないのでTwitter検索とかでググって下さい、もしくはライブに行って下さい!「●●れたら●●●●がえしだ」(眩しそうな目で)
しかし出囃子のあまちゃんのOP曲があんなにも「オイッ!オイッ!オイッ!オイッ!」とライブ的に盛り上がれる曲だったとは誰が思っただろう。アーステントに入りきらないお客さん、遠慮なしの下ネタ、セキュリティーを巻き込むMC、一眼となったペ●スジャパンコール(セキュリティー苦笑い)、まさかのナマ中村屋コント、次々と宙を舞う便所スリッパ。グループ魂しか出来ないライブを魅せつけられました。

 

SiM


以前後ろのほうから傍観していた時、今まで見たこと無い色んな意味で凄いモッシュに感動を覚え(死んじゃうんじゃないかと思いつつ)次SiMあった時は絶対参加しなきゃ!と思っていたのがついに実現。ボーカルの人は一見強面ですが相変わらず凄くいい人MCでいつも感じます。モッシュも初めての人でも参加できるようにどうやって動けばいいか誘導してくれるから激しそうに見えて突発的に起こるモッシュより実は安全だったり。最初から最後まで飛ばしてて実に楽しかったです。
あと、ライブが始まる前に多分兄弟で来てた2人組が居てお兄ちゃんが「最初くらいは頑張らないと!」って励ましてそれに弟が「うん!」ってガッツポーズをして前の方に消えていく光景がなんか良かった、弟は楽しめたかな。

 

稲川淳二


直前まで迷って途中抜けで参加した稲川淳二!夜のボヘミアンが人でイーッパイになっていてビックリ。淳二さんすげぇー!!雰囲気が凄く合っていたし思ってた以上に凄く面白かった!!短編を4本くらいやってたのかな?自分は2本聞きました、いやぁ本当に行ってよかった。ねぇ、ゆきちゃん。

 

サンフジンズ

奥田民生:風は西から
サンフジンズはね医者じゃないんだよ~。奥田民生と岸田繁と伊藤大地で結成したバンドです、医者じゃないけど白衣で登場するというゆるい設定w民生と大地くんを見たいなぁ~という軽い気持ちで見ましたが中々良かった。「帰れないとは言え見に来てくれてありがとう!」と民生(キャンパー・通し券の人しか見れない時間帯のため)。夜のゆるいレッドでゆるい音楽、草の上に寝っ転がりながら星空眺めて聞くのに最高のバンドでした。

 

白A

映像と曲とパフォーマンスすべてを自分たちで手がける凄い人たちでした。映像や声を使って客いじりまでしてしまうのが凄く面白かった、雨で憂鬱な朝でしたがレインボーシャングリラは大爆笑で皆エンジンが掛かった頃にパフォーマンススタート!デジタル映像とダンスを組み合わせたパフォーマンスは圧巻で、目が釘付け。また曲も凄くカッコイイ!RSRには珍しい感じのステージでしたがコレは最高大成功でした。

 

快速東京


実は一番期待していたバンド快速東京!曲を聞いた時から凄い気になっていて絶対見に行こうと思っていたけど見てよかった!凄く良かった。どこか甲本ヒロトを彷彿とさせるパフォーマンスのボーカル、そしてKISSのTシャツ。ライブ中は激しく力強くてそれはもうROCK!!でもMCになるとすごく優しいふんわりとした雰囲気でそのギャップがガンガンに盛り上がった合間に一息和ませてくれる。
わざわざフェリーつかって20時間かけて来たらしいです、夏休み超楽しんでるな!「快速東京やめたら快速北海道やりたいくらい北海道好きだよ」というボーカルの言葉に盛り上がる道民。しかもなんと持ち時間30分に関わらず20曲も披露してしまうマシンガンの様なライブ!(一方レキシは50分の持ち時間で4曲だったらしい、真逆で面白い!)でもまだまだ堪能しきれないっ物足りないっもっと欲しい!と思わせられてしまうのが凄いよ快速。ぜひまたライブでキキタイ!震えて待て〜!

 

小田和正


雨が丁度本格的に降り始めたころ小田さんのステージが始まりました。「今年のフェスはライジングサン一本に絞ってきました!」と小田さん。そりゃあもう素晴らしいの一言でした。神がかった歌唱力&ボイスで私の体が天に浄化されて召されるところでした、雨が降っていて助かった、ほんと危なかった。しかも出し惜しみなく有名な曲をバンバンやってくれるし。しまいには雨なのに客席の方に降りて走り抜けてくれる大サービス!!トリじゃないのに思わず巻き起こるアンコール。それくらい凄かった、見ていて本当に良かった。

 

group_inou


花火なんて関係ないイルカたち。21時レインボーシャングリラ(屋内テント)スタートのためイノウ待機の人たちは一切花火見えず。むしろ振り向きすらせず二人が出てくるのを待ちわびていました。出てきた瞬間にギラギラしたcpとimaiの本当に楽しそうなほふほふした姿は忘れられません。
最初から遠慮無くぶっ込むイノウメロディーで大量のイルカが踊り狂ってモッシュ!ジャンプ!それはまさにイルカショーでした。いつも以上に笑顔のimaiといつも以上に高く羽ばたくcpにお客さんも負けじと2人の煽りに答えて踊る!ビシィイイイ!毎度おなじみ新曲披露は北海道で!ということで9月発売の「極東最前線3」から「SWEETIE」を披露!持ち時間たっぷりの1時間+レインボーシャングリラのトリということでアンコール付きでしたがあっという間の1時間でした。イノウはライブが最強すぎるので本当に毎回幸せでアドレナリンぶっしゃぁ~です。ライジングのイノウが一番最強じゃぁあ!ビシィィイ!!

 

獄門島一家

女王蜂:雀蜂
世界観が出来上がりすぎててやばかった獄門島。女王蜂のアブちゃんはじめとする超豪華メンバーの新バンドでなんとRSRが初陣!どこか金田一の小説に出てくるような世界観の家族設定で、お父様と二人のお兄さまと長女(アヴちゃん、長岡亮介、KenKen、中村達也)で終始ライブを展開。
アブちゃんはヴォーカルとトランペットとMC担当、そして今回のステージ衣装は黒のシースルーのブラウスに黒のスケブラ、下はミニのプリーツスカートが凄くセクシー。いやぁ、相変わらず美しい!曲はスイカの名産地のメロディーをベースにした曲獄門島一家テーマ?でスタート、唯一公開されていた音源の曲も披露して。最後にはもう一度獄門島一家のテーマを皆で歌って終了。初披露にしてこの完成度に魂を抜かれてしまいました。仲良しこよし獄門島一家恐ろしや。

 

TONE PARK


アナログレコードで繋ぐ素晴らしき技!TAKKYUとKEN ISHIIを見てきました、今年も卓球の番になると一気に人で溢れかえったレインボーシャングリラ。毎度おなじみのカントリーサインのVJも見れてよかった。卓球からのKEN ISHIIも負けずに凄く良かったオーディエンスを煽るのが凄く上手い、これは踊らずには居られなくなるのも凄いわかる。

 

MONGOL800


大トリはモンパチ!沖縄のアーティストが北海道のフェスで大トリってなんかいい。モンパチのゆったりとした曲調が朝の明るくなってきた空に凄くぴったりで良かった。知っている曲も沢山やってくれたので思わず口ずさみつつゆらゆらしていました。そして前に居た女子2人組が可愛かった、「あなたに」がかかった瞬間「ハッ!」って目を見合わせてスッっと立ち上がって楽しそうに踊り始める光景、曲が早くなるとチョコチョコ二人で追いかけっこしてて凄く和んだ。
さらにアンコールではサプライズが。なんとドラムの人の誕生日が前日だったということで誕生日ケーキが登場!しかも誕生日ケーキを持ってきたのはホルモンのナヲ!「どうもHYでーす!」と自己紹介で会場爆笑。その後もゆるゆるな感じでモンパチの「HAPPY BIRTHDAY」を演奏。

 

SEE YOU NEXT YEAR

2013082002きれいな太陽は見れなかったけど今年もいい朝を迎えることが出来ました。モニターには「SEE YOU NEXT YEAR」の文字でまた来年も来るよ!とワクワクしながら会場を後にしたのでした。

 

 
気に入って頂けましたらお気軽にシェアをどうぞ♪  
SNS登録はこちら!

Sponsored Links

関連記事

2013072301

『フェスファッション』オシャレ女子を真似して参加してみた結果わかった6つのこと

フェスには色々な楽しみ方が有ります。特に女性はフェスファッションも楽しみの一つ!普段できないような派

記事を読む

20120812011

【ライジングサン2012】会場の様子写真まとめ@不思議ワールドPROVO周辺

次はPROVO周辺の写真です!面白いモニュメントがあったり色彩などが綺麗で色々写真に撮ってしまいまし

記事を読む

2012091621

森と牧場のフェス『TOBIU CAMP』に行ってきた!@その4食べ物編

どうもっ@yukiですっ 白老の『飛生(とびう)』で行われる『飛生キャンプ』に参加して

記事を読む

2012091604

森と牧場のフェス『TOBIU CAMP』に行ってきた!@その1入場編

どうもっ@yukiですっ 森系フェスの飛生キャンプに参加してきたのでレポートです!!

記事を読む

2012082103

ライジングサン2012感想まとめ@その3(新ステージ編)

2012年から出来た新しい2つのステージについて感想まとめです!  ライジングサン20

記事を読む

20150408001

2015年北海道で開催されるフェスまとめ!

北海道にもフェスの季節がやってきた! 今年もたくさんのフェスがよりどりみどり、初開催のものから

記事を読む

2013081301

小樽 サマーゲートビーチフェス2013参加レポート!

クラブ系野外イベント『サマーゲートビーチフェスティバル』が今年初開催ということで行って来ました。沢山

記事を読む

2014010101

新春とって出し!2014年度北海道夏フェスまとめ!

北海道2014年度の夏フェスの情報が1月1日年明けとともに続々と発表されました!待ってたよー!!

記事を読む

2013071010

2013北海道音楽フェスまとめ

2013年度北海道で開催される音楽フェスを紹介します!年々いろんなジャンルのフェスが増えてきて去年よ

記事を読む

2012081901

ライジングサン2012感想まとめ@その2(気候編)

どうも!@yukiですっ。ライジングサン2012の気候についての感想です!今年は雨が心配でしたが

記事を読む

北海道からココロくすぐるネタを書いています。

メインコンテンツは北海道、フェス、食べ歩きなど・・・ お届けします!

北海道からどうぞよろしくまʕ·ᴥ·ʔ

→もっと見る

PAGE TOP ↑